腐った葡萄、ただのブログ

気ままにブログを書きます。

2021年5月30日 夢日記

今日見た夢を…めちゃくちゃ簡単に…紹介します。

 

それは晴れてとても気持ちがいい日だった。僕は外に出て散歩をしていた。

すると、下の方に粉みたいなのが落ちてることに気づきなんだろうと思い視線を合わせる。

 

その時だった。

 

なんとそこそこ大きい蝶々が目の前を通ったのである。

どのくらい大きいかは例えるのが難しいがアゲハ蝶を上回りもう蛾では無いのかと思うくらいとても大きい。

僕は驚き尻もちをついた。

そしてその蝶々は羽を僕のうなじに擦り付け、粉を撒き散らして行った。

それはもう鳥肌ものである。気持ち悪すぎて叫ぶことも出来なくなった。

僕はもうほぼ意識がなく倒れ込んだ。

 

 

…しばらくして目が覚めた。

もう蝶々はいないだろうと思い目を開けると

 

なんと羽に人間の顔が描かれた、身長約90cm蛾が目の前にいた。

 

…ここで目が覚めました。

 

いや…

 

普通に怖い夢でした。そりゃ1度目が覚めるわ!

まぁそんな日もありますよね。

ちなみに蛾や蝶々は小さかったら大丈夫ですけど大きいのと幼虫は無理ですねぇ…正直あのGより無理なのです。

 

じゃあ、そろそろ起きて活動しなければならないのでここで筆を置かせていただきます。

それではみなさん、

良いDream Lifeを(?)